野口嘉則プロフィール

「自己受容」「自己実現」「家族関係」の専門家

プロコーチ、心理カウンセラー、作家


高校時代は対人恐怖症に悩むが、大学入学後、心理学と東洋哲学の研究・実践によってそれを克服。
(株)リクルートへの入社を経て、後にメンタルマネジメントの講師として独立する。

 

その後、家族療法・夫婦療法、認知行動療法、来談者中心療法などの心理療法を学び、1999年に心理カウンセラーとしての活動を始める。さらに、ユング心理学、トランスパーソナル心理学、ハインツ・コフートの自己心理学も取り入れて、クライアントの問題解決だけでなく、自己受容・自己確立・自己実現をサポートするセッションを提供する。

 

2003年にはプロコーチとしての活動も始め、心理学の手法を使ったコーチングの第一人者となる。
個人コーチングだけでなく、カップルコーチング(夫婦コーチング)やファミリーコーチング(家族コーチング)も行っており、特にファミリービジネス(同族経営)の経営にたずさわる夫婦へのカップルコーチングを多数行っている。FBAAファミリービジネスアドバイザー資格認定証保持者でもある。

 

主な著書は、ミリオンセラーになった『鏡の法則』(総合法令出版)の他、『「これでいい」と心から思える生き方』、『3つの真実(文庫版)』、『心眼力』、『人生は引き算で輝く』、『僕を支えた母の言葉』(サンマーク出版)、『幸せ成功力を日増しに高めるEQノート』(日本実業出版)などがある。

 

現在、メールマガジンやFacebookなどを通して、「家族心理学」や「幸せな生き方」「自己実現」に関するメッセージや情報を発信中。

 

★ 無料動画「自尊心・自信を高めるための『自己受容 7つのステップ』」
★ 野口嘉則の無料メールマガジン
★ 野口嘉則Facebookページ
★ 野口嘉則へのお問い合わせ